google-site-verification: google34261ba75b11e2e4.html 天然のエイジングケア・シアバターで乾燥肌を救う♪ | 美魔女の作り方

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 加齢による毛穴のたるみ解消法! | main | SNSで話題の「シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル」を試してみました! >>

天然のエイジングケア・シアバターで乾燥肌を救う♪

JUGEMテーマ:乾燥肌スキンケア

 

まだまだ乾燥する季節が続きますが、お肌にとって乾燥は大敵!

 

乾燥が気になるこんな時期には、「シアバター」がおススメです。

 

「シアバター」はアカテツ科のシアーバターノキ(シアの木)の種子の胚から得られる植物性脂肪で、肌に馴染みやすいステアリン酸、オレイン酸を多く含み、保湿効果が抜群です。

シアの木はアフリカに生えている樹で、現地では傷ややけどの治療・日焼け止めなど、薬のような形で利用されているんだとか。

天然のビタミンEを多く含んでいるのでアンチエイジングにも大変効果的なんです!

 

 

シアバターの効用

  • 【保湿効果】
    肌に馴染みやすいステアリン酸、オレイン酸を多く含み、保湿効果を高めます。
  • 【紫外線対策】
    抗酸化作用のビタミンEが、紫外線によって皮膚表面に「活性酸素」が生まれるのを防ぎます。
  • 【トラブル肌対策】
    シミ・老化・乾燥といったトラブルから肌を守ります。
  • 【健康肌の維持】
    トコフェロール、カロチノイドなどの成分が肌を健康に保ちます。
  • 【天然のエイジングケア】
    成分として含まれるプロビタアミンAやトリテルペンアルコールは、「角質層を正常に保つ」「抗菌・抗炎
     症作用」「皮膚のシワ防止」にも効果的です。

シアバターには、未精製のものと精製されたものがあります。

中には、シアバターとしながら、コストを下げる為に添加物が混ざっているものもあるので、

純度の高いシアバターが一番効果がありますので、成分100%のものを選ぶようにしましょう。

 

 

シアバターは体、顔、髪など全身に使えますが、使用量はたくさんつけすぎてしまうとベタベタと重くなってしまうので注意しましょう!

顔につける場合は0.5〜0.6g(1円玉くらい)程度が適量なので、それくらいにしておきましょう。

スキンケアとして使うなら、お手入れの最後に少量を顔に伸ばすと良く、このとき両手で十分に温めてから肌や髪の毛などにつけると、オイル状になって良く延びるようになって使い勝手が良くなりますよ。

洗顔後の保湿はもちろんのこと、ハンドクリームやリップクリームなどにも使えるので便利です。

 

美肌やアンチエイジング効果があることはうれしいですね!乾燥しやすい季節が続くので、気になる方はぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

 

ココナッツオイル×シアバターでW保湿&Wエイジングケアのホイップ状クリーム「CODINA バタームースココ」

| アンチエイジング | 00:26 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:26 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--