google-site-verification: google34261ba75b11e2e4.html ぽっこりお腹解消に!腹筋より効果的なトレーニングとは?? | 美魔女の作り方

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 「冷え性」改善に効く4つの方法 | main | プロテインダイエット >>

ぽっこりお腹解消に!腹筋より効果的なトレーニングとは??

JUGEMテーマ:ダイエット法

JUGEMテーマ:部分やせ(顔やせ・ウエストくびれ・お腹やせ・脚やせ)効果ダイエット

 

ダイエット中の方はもちろんですが、特別太ってはいないんだけど、ぽっこりしたお腹だけが気になる・・・なんて方も多いと思います。

 

実際に私もそうだったのですが、腹筋をいくら頑張ってもなかなか凹んではくれません(´;ω;`)ウゥゥ

 

実は、腹筋を頑張るよりも効果のあるトレーニングがあるんです。

今日は、それをご紹介しますね!

 

 

ぽっこりお腹を解消するのに「腹筋運動」をするのは全く意味がないわけではないのですが、効率の良いトレーニングではないのだそうです。

 

脂肪を落とすための効果的なトレーニングとは、「より大きい筋肉を動かすこと」です。

人間の体にある筋肉の中でも腹筋はそれほど大きな筋肉ではありません。

腹筋運動はダイレクトにお腹にアプローチできますが、腹筋運動をしたから脂肪が燃えて腹筋が割れる訳ではないんですね。

お腹のぜい肉を落とすために効果的なトレーニングは、体の中でも大きな筋肉の部分をトレーニングするのが一番有効なんです!


体の中で一番大きな筋肉・・・それは足の筋肉です。なんと足にある筋肉だけで全身の70%を占めているんです。

 

なので、脂肪を燃やすのに最も効果的なトレーニングはスクワットなどの「足の筋肉」を使うトレーニングなんです。

筋トレをやったことのある方にはスクワットと聞くと、「しんどい」「きつい」というイメージがあると思います。

 

実際、私もスクワットは嫌いです(;’’)


でも、年齢を重ねても健康で暮らすためにも、足腰を鍛える事は大切な事です。

 

最近、よく聞く「ロコモティブシンドローム」・・・「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になることです。 (日本臨床整形外科学会HPより)の予防にも大変効果的なトレーニングなんです。

「スクワット」はきつくて辛いですけど、きつくて辛いから効果があるんです。

スクワット15回が腹筋500回に相当するとも言われています。

腹筋500回するなら、スクワット15回の方が楽ですよね(笑)そう思って頑張りましょう!

 

ただ、スクワットはやり方を間違えると効果がないばかりか、ひざや腰を痛める原因にもなるので、動画を見て正しいやり方を覚えてくださいね。


 

 

| ダイエット | 09:46 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 09:46 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--